ウリヤノフスクでコンサートでした

モスクワから飛行機で1時間半、時差はモスクワよりマイナス1時間 の街 ウリヤノフスクというところでコンサートでした。
2年前に チェリスト・ピアニストとトリオでツアーをした際 聴きに来ていた聴衆の中にウリヤノフスク フィラルモーニアのコンサート企画者がいて、終演後に私に駆け寄って、コンサートを企画したいと言ってくださり、今回の仕事に繋がりました。
ヴィバルディ四季とピアソラの四季をオーケストラで、休憩なしで、2日続けての2回公演。
体力、精神的に すごく大変だったわけではないですが、ピアソラは初めて弾く版で リハーサル最後まで臨時記号に悩まされて 暗譜も不安でしたが、やりきりました。
楽譜が送られて来るのが遅かったし、数日です覚えて弾き込んで練習するのはしんどかったのですが、なんでもやってみなくちゃはじまらない、最大限努力して、やりきった感がありました。

モスクワより寒く、12/1は朝起きたら雪景色、日本では大雪で 車や電車が遅れたり止まったりして大騒ぎするような大雪 だったけれど、やっと本当の冬が来たねって みんな会うと口々に雪が降るのを嬉しそうに話していて、私も 今年は例年より遅い雪景色に嬉しい気分でした。(ただ足元は注意!!)
動画は、Facebookやインスタグラムに沢山アップしているので、是非ご覧ください!
黒のタダシドレス、すごく気に入っているのです。でもオーケストラも黒でソリストも黒、地味だったかな。

来年になりますが、2月11日 (祝日)は14時より 名古屋 宗次ホールにて コンサートがあります。
モスクワより ロシア人ピアニストが来日して共演致します。
どうぞご期待ください!
お問い合わせ・チケットはhirokoninagawa@gmail.com
まで!

Hiroko NINAGAWA

The Official Website of Violinist Hiroko NINAGAWA

0コメント

  • 1000 / 1000